野菜たっぷりスキレット蒸し鶏【冷蔵庫のあまり野菜・格安鶏むね肉でしっとり蒸し鶏】

スポンサードリンク

週の真ん中、月の真ん中だと、冷蔵庫の・・・特に野菜庫あたりが、いろいろとあまりものが出てくる。

それらを一気にスキレットで蒸しあげて、さらに蒸し鶏も一緒にしっとりいくのは、とてもステキな一品だ。

ランチがてら、ちょっと蒸し鶏作ってみた。

野菜たっぷりスキレット蒸し鶏:材料

  • 鶏むね肉:2枚
  • キャベツ:適量
  • ネギ:適量
  • ニンジン:適量
  • しめじ:適量
  • 酒・みりん:各100ml
  • 塩・コショウ:適量

野菜は蒸せるものなら何でもOK。この他にもセロリ、白菜、玉ねぎ、ナス、ピーマン、パプリカ、アスパラ、ニラなど、冷蔵庫から出してみよう。

蒸し鶏のタレは市販のものでも、ポン酢などを用意しよう。

野菜たっぷりスキレット蒸し鶏:下準備

むね肉

鶏の胸肉をほぐし、皮をはぎ、すじを取る。縦に切りこみを入れる。

バットに酒100ml、みりん100mlを入れてむね肉を浸す。30分ほど浸しておこう。

野菜

野菜を適当な大きさ、一口大に切り分ける。

野菜たっぷりスキレット蒸し鶏:蒸し上げる

スキレットに野菜を広げる。モリモリでも大丈夫。蒸せばカサは半分になる。

鶏の胸肉を野菜の上に広げる。その上から浸し液(酒・みりん)を全部回しかける。

強火にして、汁が沸騰したら蓋をして弱火にする。

15分たったら蓋を開け、肉をひっくり返す。さらに3分ほど蒸しあげたら、火を止めて蓋をしたまま10分程度待つ。

野菜たっぷりスキレット蒸し鶏の出来上がり。

皿に盛り付けよう。

野菜たっぷりスキレット蒸し鶏完成。

肉を適当な大きさに切り分け、野菜の上に乗せる。

今回は市販の棒棒鶏ゴマタレをかけた。ポン酢でもダシ醤油でも焼き肉のタレでもうまいぞ。

スキレット蒸し料理は材料を入れて火にかければ出来上がるので、料理の同時進行に最適だ。

温かくても、さめてもウマいので、最初に作ってしまっても大丈夫。

もちろんランチの時などは投げておけるので、これまたOK。ワイン添えれば、ブランチに遅い飲みにも最高だ。

ちなみに蒸し上がった時に出る汁は最高のだし汁だ。蒸しあがった野菜を少し入れてコンソメ入れればマジウマスープもできるよ。

低糖質なところもうれしいぞ!

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について

管理者

管理者:Yasu

アウトドア好きで料理好きな管理者Yasuです。当サイトはYasuの鉄鍋料理レシピ集となっています。ダッチオーブンはアウトドアでキッチンで大活躍!ダッチオーブンに材料を入れて火にかけておけば、あとはオーブンがすべてやってくれます。あなたもダッチオーブンワールドへどうぞ!!

マジウマおすすめレシピ

  1. 玉ねぎという食材は本当に偉大だ!自分もダシを出すくせに、相手の味も吸い込んでしまう。というわ…
  2. キーマーカレーの「キーマ」とは、ヒンディー語などで「細切れ肉」または「ひき肉」を意味って知っていまし…
  3. ピラフはチャーハンみたいに炊けているご飯を炒めるのではない。そう、スープでお米を炊き上げるんだ。…
  4. やっぱりジャガイモは袋買いだろ。今回も北海道のジャガイモが大量に、そして安く売っていた。ジャガイ…
  5. イカ飯はうまい。イカ飯といえば、大体の駅弁系のランキングで、絶対にはいるよね。そして、イカ飯…

年別アーカイブ

PAGE TOP