ウマすぎ!コロッケ/フライドポテト【ダッチオーブンで揚げ物】

揚げ物は、マジでダッチオーブンで揚げることをおすすめするぞ。

なんといっても、その肉厚によりいったん上げた油温が下がらないのだ。

そして、蓄熱力により上げた温度を一定に保ち、最高の揚げ物を提供してくれる。

揚げるものは、そこらの冷凍食品でも全く問題なし。むしろ、いつもの冷食が一段とグレードアップするぜ。

ダッチオーブンで揚げ物:揚げるもの

今日の揚げ物は、まずはフライドポテト。

好きなフライドポテトを用意しよう。いつもはオーブントースターで揚げている人も、ぜひこの機会にダッチオーブンで揚げてみて!

続いて、スタンダードな男爵コロッケ。サンマルコの北海道コロッケだ。

ウチでコロッケといえば、このサンマルコ男爵コロッケだ。一番うまい。

そして、その価格!6個入って100円(税抜き)だぜ!!

レシピ材料
  • サンマルコ食品株式会社
  • コロッケ、春巻き、グラタンを主体とした冷凍食品の製造販売
  • 北海道札幌市厚別区厚別東4条1丁目1番48号
  • http://www.sanmaruko.co.jp/

そして、そのパッケージには揚げ方が書いてある。そう、通常であれば2個ずつなんだ。

しかし、ダッチオーブンでやれば、6個一気にいけるぜ!

油をあたためる

この一番油が一番うまい。本当にカラッと揚がるし、さらっとしたうまさだ。

ウチで揚げ物をやる場合、この一番油で揚げるものは、絶対にフライドポテトだ。

ちまたのハンバーガーチェーン店になんか負けないぜ。一番油でフライドポテト揚げると。

油温は180度くらい

菜箸を油に突っ込んで、このように先端から泡が出ると、ざっくりと180度程度だ。

しかし、オレ的には温度計を使用することおすすめする。これ間違うと、揚げ物台無しだ。

タニタ(Tanita)
¥1,105 (2019/12/15 09:08:01時点 Amazon調べ-詳細)

ダッチオーブンで揚げてみよう

油温が適当になったところで、フライドポテトを投入する。

いい音を立てて、フライドポテトが揚がっていく。

揚げること4分。通常より多めに時間をかけても、新しい油は全く焦げない。

また、油切れもいいのだ!

サクッと揚がったフライドポテト!塩をまんべんなく振りかけよう。

クレイジーソルトなどをかけると、またウマい!

ジェーン
¥575 (2019/12/15 09:08:02時点 Amazon調べ-詳細)

続いてコロッケを揚げる

コロッケ6個をダッチオーブンに投入する。いい音だ。

タイマーで4分かける。

タイマーがなるころ、コロッケが上がってきた。油に浮いてくると、揚がったサインだ!

マジで揚げたてコロッケうまい。このこんがり黄金色に上がったコロッケ!

ダッチオーブンで揚げたコロッケは、ウチでも一番人気の揚げ物。

6個100円のサンマルココロッケが、本当においしく上がるんだぜ!

ダッチオーブンで揚げモノやると、他の揚げ物鍋ではできなくなることうけあいだ。ぜひやってみて。

ちなみにソースは、やっぱ「おたふくソース」だろ?

オタフクソース
¥302 (2019/12/15 09:08:02時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサードリンク