シンプルミートローフはサービングポットで簡単お手軽に!【クリスマスやパーティにもう一品】

スポンサードリンク

ミートローフというと・・・なんだかメンドくさそう、というイメージがあります。

しかし、そんなことないんです。実はめっちゃ簡単、お手軽、ズボラ料理なんですよ。

タネ作って、サービングポット入れて、オーブンに入れちゃえば、あとは待つだけ。

それでは行ってみよう!

シンプルミートローフ:材料

  • ひき肉:4-500g程度
  • 玉子:3個
  • ラード:適量(サラダ油OK)
  • 塩・コショウ:適量

シンプルミートローフ:下準備

玉子2個はゆで玉子にしておく。

オーブンを180度にプレヒート

ボールにひき肉、玉子1個、塩コショウを投入する。

粘りが出るまで混ぜ合わせる。

ゆで玉子を2つに切る。

サービングポットの底面にラードを塗る。ラードなければサラダ油でもOK!

ひき肉タネ半量を敷き詰め、半分に切ったゆで玉子を置く。

残りのひき肉タネをゆで玉子にかぶせる。

シンプルミートローフ:オーブンで焼く

オーブンはこのオーブンがマジ使いやすいぜ。

変な高いオーブンレンジなんて中途半端。専用機はプレヒートもあっという間だ。

で、オーブンに天板をしいてサービングポットを置いて焼く。

タイマーは1時間かける。40分ほどしたら、いったん取り出し焼き加減チェック。

ひき肉500gであれば、180度で大体50分で焼きあがる。

焼きあがったら、サービングポット内に出ている肉汁脂をフライパンに取りだし、ケチャップとソースをあえて煮詰める。

これで簡単ソース出来上がり。

お好みでバルサミコ酢を鍋であたためバター溶かすと、これまたマジウマ簡単ソース出来上がりだ。

サービングポットとオーブンで作るミートローフは、マジで簡単。タネ作ってオーブン入れれば、調理終了のズボラ料理だ。

時間も適当にかかり、かなり豪華な割に手が全くかからない。ハンバーグ作るよりも簡単だぜ。

週末はクリスマスだ!ぜひテーブルにもう一品!

サービングポットミートローフを作ってみて!

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について

管理者

管理者:Yasu

アウトドア好きで料理好きな管理者Yasuです。当サイトはYasuの鉄鍋料理レシピ集となっています。ダッチオーブンはアウトドアでキッチンで大活躍!ダッチオーブンに材料を入れて火にかけておけば、あとはオーブンがすべてやってくれます。あなたもダッチオーブンワールドへどうぞ!!

マジウマおすすめレシピ

  1. サービングポットというのは本当に便利だ。この大きさがマジ絶妙。朝食にちょっとしたものを作るときに…
  2. 週の真ん中、月の真ん中だと、冷蔵庫の・・・特に野菜庫あたりが、いろいろとあまりものが出てくる。そ…
  3. ダッチオーブンやスキレットを使って燻製をやっている方も多いと思う。私も、ダッチオーブンやスキレッ…
  4. おいしそうないいタコが手に入った。冷凍解凍のタコだけど、北海道の蒸しタコ。それも刺身用。こい…
  5. 今日は動物性たんぱく質と植物性たんぱく質の融合だ!豚肉たっぷり、さらにベーコン、そしてさらに植物…

年別アーカイブ

PAGE TOP