エビピラフ【サーピングポットで炊いちゃった】

スポンサードリンク

ピラフはチャーハンみたいに炊けているご飯を炒めるのではない。

そう、スープでお米を炊き上げるんだ。ということはダッチオーブンやサービングポットの得意技じゃないか。

いい感じのエビが冷蔵庫にあったら、やっぱりエビピラフでしょ?

エビピラフ:材料(米2合・3-4人分)

  • 米:2合
  • エビ:適量
  • 玉ねぎ:半分
  • ニンジン:半分
  • バター:20g
  • オリーブオイル:大さじ1
  • コンソメ:1つ
  • 塩コショウ:適量

エビピラフ:下準備

お米は洗ってざるにあげておく

エビは塩コショウを振っておく。

殻付きであれば、頭と殻を取り除き、背ワタを取る。ボールに取り酒と片栗粉でもみこんで臭みを取り水洗い。キッチンペーパーなどで水分をふき取ってから塩コショウしておく。

玉ねぎはみじん切り。

エビピラフ:作り方

スキレットをプレヒート。

バターとオリーブオイルをあたためて、玉ねぎとニンジンを炒める。焦がさないように。

玉ねぎが透き通ってきたら、エビを投入する。

エビが赤くなり火が通ってきたらお米を投入する。

油分をなじませるように全体を混ぜ合わせる。

全体が混ざり合ったら塩コショウを適量振る。

水2合(360ml)とコンソメを投入する。

全体がしっかり混ざり合うよう木べらなどで返す。

スープが沸騰してきたら、火を弱火にして蓋をする。

15分間炊く。

15分たったら蓋をしたまま10分間蒸らす。

これで完成!蓋を開けるといい香りがするよ!

出来上がったら、おしゃもじで底からひっくり返しましょう。

エビピラフの完成です。

サービングポットのままテーブルにもっていきましょう。

サービングポットでピラフを炊くと、エビがぷりぷりになってマジでウマい。

2合くらいのエビピラフなんて、あっという間になくなってしまいます。

ダッチオーブンを使い量を倍に作ればパーティでもOKです!

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について

管理者

管理者:Yasu

アウトドア好きで料理好きな管理者Yasuです。当サイトはYasuの鉄鍋料理レシピ集となっています。ダッチオーブンはアウトドアでキッチンで大活躍!ダッチオーブンに材料を入れて火にかけておけば、あとはオーブンがすべてやってくれます。あなたもダッチオーブンワールドへどうぞ!!

マジウマおすすめレシピ

  1. ロールキャベツ・・・たまに食べたくなるよね。それが寒くなってきた12月になると、なおさらだ。で、…
  2. じゃがいもあって、肉あれば、簡単塩肉ジャガを作ってみてくれ!めっちゃ簡単。材料入れて弱火で投げて…
  3. 週の真ん中、月の真ん中だと、冷蔵庫の・・・特に野菜庫あたりが、いろいろとあまりものが出てくる。そ…
  4. やっぱりベーコンエッグはスキレットで焼くのが一番うまい。そりゃそうだ。この鉄フライパンの蓄熱量は…
  5. ダッチオーブン(鉄鍋)にはその用途により様々な形状、そして種類が存在をします。種類の豊富さではや…

年別アーカイブ

PAGE TOP