玉ねぎとソーセージのワイン煮込み

スポンサードリンク

玉ねぎという食材は本当に偉大だ!

自分もダシを出すくせに、相手の味も吸い込んでしまう。

というわけで、今日は玉ねぎを存分に味わうというワイン煮込みをやってみた。

玉ねぎはたくさん用意しよう。小ぶりであれば10インチのダッチオーブンに6個は入るはず。

玉ねぎとソーセージのワイン煮込み:材料(玉ねぎ6個分)

  • 玉ねぎ:6個
  • ソーセージ:1袋
  • 白ワイン:1本
  • コンソメ
  • 粉チーズ
  • 飾りネギ
  • 塩・コショウ

玉ねぎとソーセージのワイン煮込み:作り方

玉ねぎの皮をむき、頭とケツを切り落とす。

玉ねぎの側面に包丁で切り込みを入れておこう。

味がしみこみやすくなる。

ダッチオーブンをプレヒートしてソーセージを焼く。

軽く焼き色を付けておこう。

白ワインを投入する。1本丸々いれちゃうよ。

いい香りが広がるぜ。コンソメを4個ほど投入してしっかりと溶かす。

玉ねぎを投入する。沸騰したら弱火にして蓋をしよう。

そのまままずは30分煮込む。

蓋を開け竹串を指してみよう。一番大きい玉ねぎにすっと櫛が通ればOKだ!

今回はじっくりと1時間ほど煮込んでみた。

盛り付け

じっくり煮込まれた玉ねぎ。そっと盛りつけないと崩れてしまいそうだ。

箸で切り分けることができるくらい柔らかく煮込まれた玉ねぎ。

上に飾りネギ、そしてお好みで粉チーズを振りかけよう。

ぜひ、キンと冷えた白ワインと一緒にいただいてみてくれ!

ローカロリー、超ヘルシー、それでいてかなり濃厚な味が楽しめる。

今度の週末にぜひ作ってみてね!

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について

管理者

管理者:Yasu

アウトドア好きで料理好きな管理者Yasuです。当サイトはYasuの鉄鍋料理レシピ集となっています。ダッチオーブンはアウトドアでキッチンで大活躍!ダッチオーブンに材料を入れて火にかけておけば、あとはオーブンがすべてやってくれます。あなたもダッチオーブンワールドへどうぞ!!

マジウマおすすめレシピ

  1. 鉄鍋イタめしはダッチオーブンで作ると、マジでウマかった報告!先日テレビで、えーっと、ラーメンの花…
  2. ネットにくるまった豚肩ロースが3割引きだったらそっこー購入だ。そして、豚肩ロースの焼き豚を作るこ…
  3. ちょっといいあさりが手に入った。熊本の天然モノ。あさりと言えば、あさりのお味噌汁、もしくはあさり…
  4. 鮭はうまい。今がマジで旬。今年は鮭がたくさん取れているそうだ。なので鮭、少し安くなるといいな。…
  5. イカ飯はうまい。イカ飯といえば、大体の駅弁系のランキングで、絶対にはいるよね。そして、イカ飯…

年別アーカイブ

PAGE TOP